ココロド_黄月家K's weblog

考えすぎ? ココロド_心理カウンセラー_黄月家Kの 思考いろいろ、ものづくり、カウンセリング心理学、時々庭、時々日記です。

ガラスのお皿の制作体験 ガラスの魅力

先日伊豆へ行ったとき、ガラスのお皿の制作体験をしまして、
できあがりが、来ました↓。

f:id:kizuki-ya-K:20140926220458j:plain

ベネチアンガラスのフュージングです。
このタイプの素材のフュージングめすらしいと思いました。
伊豆ガラスアート体験教室

上田工房さん、白田教室で、体験しました。
(眺めが素晴らしいステキな工房でした。)

アップだとこんな感じ↓お花がきれいです!。

f:id:kizuki-ya-K:20140926220510j:plain

並べた時はこんな感じ↓、焼く前です。

f:id:kizuki-ya-K:20140926220519j:plain

机の上だとこんな感じ↓、黄色い小さなお花が栄えます。

f:id:kizuki-ya-K:20140926220528j:plain
↑となりは、子どもの作品。子どもでもステキなお皿が作れました。

ガラスの魅力は、やっぱり、光との組み合わせがステキです。
光を受けて、皿の下に美しい色が広がってます。ステキすぎです。

f:id:kizuki-ya-K:20140926220541j:plain

私がガラスに魅了されたのは、武蔵美通信(MAU)のスクーリングで、
ステンドグラスを制作した時のことでした。
光の通過で、色が変わる素材、それも、窓の外からの光がステンドにあたれば、
想像を超える印象的な色の光りになって、
しかも、それは、天候や時間で可変する一期一会的、
神秘的な光との出会いを感じたのでした。
私もCGを生業としていますが、CGのRGB色も、光を加算して作るあたりが、
ガラスの魅力と似ている部分があるなぁと・・感じてしまった訳です。
ガラス、ステキです。

-----

 気がつけば、夏も終わりですね・・。
この夏は、徹夜の割合が多かったです。なにかと結構ハードな夏になりました。
徹夜が続くと、なぜか太りますね・・新陳代謝が落ちるのか・・
この夏身にしみて思ったのは、
やるべきことでキチキチの生活というペースなので、
やりたいことは、ちょっと無理しないと・・時間が作れないと・・感じました。
今度ね・・と思っていると、結局出来ないということを感じました。
そんなこんなで、徹夜の割合が多い夏となりました(笑)。
でも、充実感はあるような・ないような・・。

忙しい日々が続くと、一段落したら、整理整頓しよう!って、
必ず思いますね・・不思議です。

いろいろ棚上げしていたことも山積みなので、
来月は、整理整頓に頑張りたいと・・意欲満々です。

-----

みなさまどうぞ、良き9月の夜長をお過ごしくださいね!。