読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロド_黄月家K's weblog

考えすぎ? ココロド_心理カウンセラー_黄月家Kの 思考いろいろ、ものづくり、カウンセリング心理学、時々庭、時々日記です。

「奇跡のカケラ」イメージビデオ 「涙雨」

何を隠そう(かくしてませんが)、私はギターリストの西川進さんのファンですが、

西川 進 さん、最新アルバム「奇跡のカケラ」のイメージビデオ応募作品
本日公開になりました。

私の作った映像です。↓


涙雨 (黄月家middle Kさんの作品) - YouTube

西川さんの「奇跡のカケラ」の最後の曲で、ちょっと哀しげで切ない曲です。
西川進さんの独特で強烈に心象に響くすごい曲で、
映像が作れるなんて、私にとってはとても幸せなことでした。
人間は視覚より聴覚の方が感覚の優先順位が高い生き物なので、
映像を左右してしまうのはやっぱり音、音楽がものすごく大事です。
西川進さんの曲を使わせて頂ける機会をくださり、西川さんに感謝です。

この曲、ズキューンと私の心に浸透してきまして、世界観が現れました。
最初にイメージしたのは、地平線、流れる雲、そして、かかし。
かかしは、奇跡のカケラの西川進さんをモチーフにしています。

「乾いて荒れ果てた大地に、かかしの涙が奇跡を呼ぶ」
というストーリー仕立てになっています。

水道管は、存在に疑問を持つ方もいると思いますが、
西川さんの(ギター)プレイグッズでもありますが、
壊れた水道管は、水が涸れたという意味付にもなっています。

骨とかは、制作時間が足りなかったので、2Dで描いていますが、
かかしなど、動くものは、3Dで作成しています。
制作期間は1ヶ月半ですが、別件と平行作業だったので、もう少し時間あったら・・・と。
--追記(10/02)
構成(コンテ)、諸々テスト、キャラデザ、モデリング、セットアップ、ライティング、BG、などなど、
結局、画が動き出したのは、締め切り1週間前でした。
(3Dは絵が動き出すまでが長いので・・。)
サビは、やっぱりメインテーマである雨を印象的に作りたかったので、
一番最初に作ったのは、サビの部分の地平線の雲が迫り来る空。
Light WaveのskyTracer2で作画してます。
原画の映像だと、かなり迫力あって、キレイな画面がつくれました。
web圧縮でもキレイに見えるような絵作りが次回の課題になりました。
FX系は、テストで綺麗な動きが出なかったので、1カ所以外は
全て手付けの動きになりました。
実は激しい雨のシーンでも、遠目に、かかしのタイが風に揺れていたりします。
もっといろんな所を動かして情緒的にしたかったぁ・・。
世界観は、さびのところまでは、画面、彩度のないうつうつとした世界観で、
涙で彩度がはっきりして、風がなどお動きが出て来るという感じで、
世界観の変化をつくっています。
締め切りギリギリまで作業していたので、細かいミスが・・数カ所あります。
何カ所か見つかりましたか(笑)?(追記終了)

曲は、ショートバーションになっていますので、
アルバムの「涙雨」も是非、拝聴していください。

他の方の作品はこちら↓です。

西川進 4th Album「奇跡のカケラ」イメージビデオ応募作品

---

10月になりました。
もう、衣替えの季節ですね。今日は半袖で過ごしましたが・・。

仕事が昨日で一段落しまして、
勢いが無くなって、少し、調子が狂う感じもありますが、
今月は、念願の整理整頓をテーマしてがんばります。

---

みなさまどうぞ、良き秋の夜長を楽しんでください。