読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロド_黄月家K's weblog

考えすぎ? ココロド_心理カウンセラー_黄月家Kの 思考いろいろ、ものづくり、カウンセリング心理学、時々庭、時々日記です。

寒い冬は早咲きのクロッカス、他、ネガティブ日記随筆

寒い日が続きますが、庭にクロッカスの花が咲き始めました。

f:id:kizuki-ya-K:20150215224335j:plain
黄色と、その向こうに白いクロッカスも。
寒い冬にはクロッカスは早く咲くなんて、先日TVで聞きましたが、
本当でしょうか?
ちなみに、昨年(2014)のクロッカスの花の写真は、2/25でした。
一昨年(2013)は、2/27でした。
やっぱり、今年は、寒いんでしょうか・・。

スノーポールも一輪、咲き始めました。
昨年の花からのこぼれ種から育ったようです。

f:id:kizuki-ya-K:20150215224346j:plain
かわいいです!!。

庭では、水仙が見頃です。

f:id:kizuki-ya-K:20150215224359j:plain

少しづつですが、春が近づいているのを植物が教えてくれます。

---

ここのところ、世界や日本で痛ましい悲しいことがいろいろありました。
祈り、願ったのですが、むなしく痛ましい状況が次々とおこって。
悲惨な事態に、
(宗教家の方には申し訳ない言い方ですが・・)
この世に神も仏もいないという気持ちになります。

実際そうなんだと思います。
この悲惨な世界を作り出すのは人間の傲慢さの仕業で、
そういう人間は大抵、自分が神か仏(またはその化身)といい、
当該自身の中では、自分の外につながる神や仏は存在していない様に感じられます。

人間は、賢くもとても愚かで、他者や自分を見失ってしまう。
誤認、勘違いも多い。でも、勇気あれば振り返る力もあるし、反省もできる。
変わることもできるのですから、切っ掛けさえあれば・・。
と可能性をどこかに見いだしたい
私はそう願う。


神様とか仏様というのは、ひょっとしたら、そういうゲートの象徴であって、
自分の中にも存在するが、
それ自身が世界を支配するような物ではないのかもしれないとふと思う。
厳しいゲートもあろうし、簡素なゲートあろう。
しかし、そこの先には、可能性があるのではないだろうか?
願うこと、それが可能性のスタートなのと思うのだ。
願いの先にそのゲートはあって、
おそらく、みな、可能性を求めて、ゲートの前にたどり着くのだ。
だけど、ゲートは一つじゃない。
それぞれにあったタイプのゲートがあるのだと思う、きっと。
(しかし、偽造(模倣)ゲートなるものもあるのかもしれません。要注意。)
そして、願いの深さと叶える方法の選択で、ゲートの先に抜けることができるかどうかというところなのではないだろうか?
そうして、生きるということは、
いくつものゲートを通り抜けて行くことなのかもしれないと、ふと、思いました。
(偽造ゲートの先には何があるのか・・わかりません。
うまい話の落とし穴という場合もありますから)

----

このweblog を書こうと思った時、私は、
人に向けて言葉を発することが出来なくなっていました。
だから、言葉を書く訓練になればと思って始めたのを覚えています。
今でも、言葉にすることは、とても怖い。
そういう思考をたぶん「ネガティブ」というのでしょう。
始めたときのブログ名は「ネガティブ日記」というタイトルでした(笑)。

ある一連の出来事の連なりの果てに、
私は自分の言葉を他者に向けようとしなくなりました。
できることなら、趣味思考を押しつけたくないし、
自分もこれ以上傷つきたくないという自己防衛もあるのかもしれません。
心を閉ざすといいますか、いわゆる、ネガティブ思考です。

それでも、最初はネガティブにも利があるみないなことを考えていました。

けど、最近、自己実現したいと具体的に考えれば考えるほど、
自分の変化の必要性を感じました。

そこで、時間を作って、文献を元にいろいろ試行錯誤している最中です。

そして、また行き詰まった自分を発見しました。
自分だけがんばっても、どうにもならないことはある。
社会とのつながりも必要、社会とつながるためにも、
人と関わりたいと願う、が、
人に自分の願いを伝えることに、ものすごい心のブレーキがかかるんです。
冷静に自己分析した結果、それはたぶん、
願い = 欲望 = ある程度物質的な価値を伴うもの、
= 人や心の価値を無碍に変えた物質主義的価値観 = (私の中の)嫌悪の対象
という、感覚なのだろうと考えたわけです。

さて、この先、どうしたらいいのでしょう?
願うことを、生活するための欲望を、良しとし、
仙人のような思考から脱してゆくことが、たぶん、私の今の課題です。
今の私に出来ることは、そうしようと思っている私の行動を、
許容することなのだと・・(それができるかどうかは別として)
あ、こうして書きながら思った次第です。

さて、私の明日はどうなってしまうのでしょう?
ネガティブ思考の私です。それが私の心を重くしている。
なので、ネガティブ思考が壁になっているということもよく解ります。
んん・・自己分析中・・

--

先週、体調崩しまして、まだ、体調戻ってないです。
先週は、いろいろありました。

何の意味があるのかは、今は、解りませんが、
ただただ、今を生きるのみです。

--

来週も雪など、天気が気になります。
みなさまのところにも、徐々に春が訪れますように、
どうぞ、良き2月をお過ごしください。