ココロド_黄月家K's weblog

考えすぎ? ココロド_心理カウンセラー_黄月家Kの 思考いろいろ、ものづくり、カウンセリング心理学、時々庭、時々日記です。

「自分探し」と「アイデンティティークライシス」

ゼフィランサス たますだれ の花 うちの庭の花も、すっかりお彼岸です。ゼフィランサス たますだれ は、彼岸花科のお花。つぼみはピンクなのに、花は白、なかなか可愛いお花です!。 ------ 今日のテーマは、 「自分探し」と「アイデンティティークライシス…

「自分探し」と「厨二病 」モドキ

カラスウリの花 写真は、カラスウリの花、夏の花です。夜に咲き、朝にはしぼんでしまいます。 だから、健全な生活を送っていると、なかなかお目にかかれない花でもあります。 この花の、透明で妖艶な儚い美しさに、なぜか 惹かれてしまいます。 ----- 季節は…

お世話タイプの「共依存」と「繰りかえす 負のループ」

田無神社、手水舎の あじさいと龍 田無神社 てるてる短冊 最近は、私個人的に、非接触リモートワークが定着しており、私個人的には、リモートワークの利点を感じております。 食料の買い出し以外に、外出することもなく、気が付けば、足も細り(笑)・・・頭…

今日は、思うままに徒然

庭の大輪の水仙 庭の あけびの 花 うちの庭も、春らしくなってきました。大輪の水仙は、毎年見事に咲いてくれます。あげびは、例年は、花がの後に葉がはえるのに、今年は葉が同時に・・・。気候が例年とは・・違うのかな?------------------ 今日は、お題な…

「死に急ぐ衝動」鬼滅の刃、煉獄杏寿郎の人生脚本

うちの梅の花 庭の 梅の花が ほころび始めました。 ---- 今日のお題は、「死に急ぐ衝動」 今日、暁に覚めたとき、私の中に、「炎」が流れていた。 そう、 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 の主題歌です。 炭治郎たちと、鬼殺隊最強の剣士の1人である炎柱の、煉…

「自身の操縦士(ドライバー)」「7つの習慣」思う

紫の小花 庭に紫の小花が、地面を覆うように咲いています。早稲田の方の学校に、勤務していたときに、道ばたに咲いていた花のこぼれ種。 いつの季節も、かわいらしく、咲いてくれます。 名前わかりませんが、好きなんです、この花。見かけによらず、強くて、…

「人生」と「時間」

独り道 夕暮れ、気分展開に歩いた道の風景です。 --- 今日のお題は、「人生」と「時間」 人生は、「時間」であり、「時間」は「ストローク」のために費やさるから、 「人生はストローク」とも言い換えできます。 もっと言えば、 「ストロークの質は、人生の…

「ココロド」とは

ココロド 「ココロド」について about The Kokolodo 「ココロド」について、あらためて 「ココロド」ってなに? ココロドは、私個人(黄月家_K)の心理やメンタル分野の活動側面、活動領域です。 ココロド(心扉)には、自分のあり方や、どう生きるか、「本…

「恋」と「胸の痛み」

Wish © kizuki-ya k 「好き」という感覚が、「痛み」として、感じられるとき、 それを「恋」と確信する という、感覚の覚えは、ありますか? --- 今日のお題は、「恋」と「胸の痛み」 これは、恋が「病」であるという感覚と等しい。 ただの「好き」でなく、…

変化と「出会いの交差」

人は、思いの外、他人の影響を受けている。 しかし、人は弱いが故に、人と共に生きる、外的・内的構造になっている。 だからこそ、自分を維持しながら、他者(外界)と接する。 自他のバランスを調整することが、成長であり、自律性の確立条件であったり、す…

「死に至る病」の出口

「もう疲れた 神様お願い、私を殺して」 と、何度も願った、頃が、過去にある。 ----- 今日のお題は「死に至る病」の出口 今でも、油断(自己制御の範囲外)をすると、そちらの方向に、心が向いてしまうので、根源は、内部にまだある。 いつも、限界すれすれ…

自分喪失、「自分のカケラ」

サボテンの花が咲きました。 サボテンの花 --- 目的があって、頑張っていたはずなのに・・・好きなことをやっているはずなのに・・・ なんだか、むなしい・・ 楽しくもなく、悲しくもなく・・感覚がにぶくなているような・・何も感じない・・ような・・。 「…

地雷女!?、「嫌なやり取り」繰り返すパターンを見抜く

今日のテーマは、「嫌なやり取りを見抜く」 最近の「地雷メイク」とか、「地雷女」という言葉を耳にします。 地雷女とは、“見た目はかわいいが関わると厄介な女性” “地雷メイク”は、地雷メイクは別名「病みメイク」ともいわれていて泣きはらしたような赤い目…

「人間関係を見抜く 3つ言葉」新しい距離感

今日のテーマは、「人間関係を見抜く言葉」 私は、私。 あなたは、あなた。 そんなふうに、お互いの違いを認めあって、違う価値観を、認めあえるのは、 対等な関係と、適切な境界(操作しない、されない距離感)が、必要です。 --- 他人や、外部の影響を受け…

ピーターパンシンドローム、大人とは?

今日のテーマは「大人とは?」 ピーターパンシンドロームって言葉があります。 Wikipediaによれば、大人という年齢に達しているにもかかわらず精神的に大人にならない人を指す言葉なのだそうです。 ここからは、私の見解ですが、ネバーランドとは、迷子のい…

「行動変容」とバイアス

庭にテントウムシ来ました。庭は変わらずです。ほっとします。 庭のテントウムシ -- 今日のテーマは「行動変容」と「バイアス」 3月の下旬に少し、新型コロナ対策の緊張が緩んだ時期に、学校や仕事の打ち合わせがありました。 昼食なしで、例年より簡素だっ…

「思いやり」の「ホンモノ」

「思いやり」 今日のテーマは「思いやり」 「思いやり」には、「ニセモノ」と「本物」があります。 「思いやり」と聞いて、嫌な印象を持つ人は、おそらく、ニセモノの「思いやり」、押しつけや、見返りを目的として他者コントロールとして、派生した「思いや…

「人は、何のために生まれたか」

「私は何のために生まれたか?」 青春時代の課題であり、自己アイデンティティー確立時には誰でも想うこと。 「人は、何のために生まれたか」人は「愛されるため」に生まれるのではなかろうか?。だから人は単独から発生しない仕組みを用いて、単独で成長で…

「怒り」と「怒りの意味」

学校のバラが美しいです。 --- 今日のお題は、「怒り」 理不尽なモノゴトに、「憤り」を感じます。 「憤り」とは、「怒り」のことです。 「怒り」は、醜いものと、抑圧している方もいるかもしれません。でも、「怒り」は、理不尽なことに直面すると、誰でも…

「運命」、「イメージ」と「声」の人生脚本

原宿のふくろうさん、すっごくふわふわ!。 原宿ふくろう 清正の井戸 清正井、心が透き通るぐらい、美しい透明感、スゴ過ぎです!。相変わらず、余裕のない性分ですけど、近場で魅力的なところへちょこっと参りました。 -- 今日のお題は、「運命」 自分の運…

「愛」か 「憎しみ」か ?

そこにあるのは、愛か 憎しみか (OK vs not OK?)(許容 vs 排他)(向上 vs 回避)(学習 vs 防衛)(事実 vs 嘘) 見極めていきましょう!。 そこに、何かしらの愛があるのなら、それでいい。

「洞察力」と 活かすチカラ

花粉症を感じるこの頃ですが、空は、キレイです!。 空 -- 今日のお題は、「洞察力」 カウンセリング系の心理学では、「気づき」という言葉で解説されます。 ゲシュタルト療法ですと、1)「外界」の気づき _ 出来事や場面など2)「中間」の気づき _ 考えや思…

「傍観者」の創る世界

2年ぶりぐらいに、花が咲いてくれました。 また咲いてくれて、ありがとう。甘い匂いがステキです!。 --- 今日のお題は、「傍観者」 最近、子供の虐待死の痛ましいニュースが胸を痛めます。 問題行動を繰り返す、親・大人と、問題行動に、怯え、防衛で、子供…

「理解」すること。愛とは「理解すること」って思っている。

新しい年になりました。 いろいろ忙しく、やりたいことも、やらねばならないこと(笑)も、沢山有り、「あれも、これも」の、状態に陥っている様な気もしますが、 そんなこんなで、少し、気分を浄化したいと、思い立ち、短い時間で、気になる神社に行って、…

「回避の壁」 痛み覆い隠し、目標を遠ざけるような壁

今日のお題は、「回避傾向」 「回避傾向」に向き合うか? 今、私は、考えています。 -- その人が、目的に向かって直接的に、行動したり、アプローチしたりすることの障害となるのは、 間違った思いぐせ、思い込み(否定的自動思考 ← 認知の歪み) という理論…

嫌気、嫌な気持ち、って何が起こっているの?

写真ネタがないので、今年をふり返ります。夏に、庭の鳥の巣箱から、怪しいカチカチという音が・・なんと、蜂が巣を作っていました。 恐かったです。 外して、駆除した時の写真です。 --- 今日の、お題は、「嫌気」。 人と接する機会に、どんな気持ちなるか…

心がつらい、重い、押しつぶされそう、割れそう、痛い時、「自分を支えるチカラ」

今年も、バターナッツカボチャで・・Halloweenメニュー、かたちだけですが・・なんとか作りました。 忙しかったので、今年は、手抜き、よって、ニコちゃんマーク風。 バターナッツカボチャの、過去のweblog kizuki-ya-k.hatenablog.com ------ 心がつらいと…

人生脚本、自分を「生きる」ために。

9月は、防災の月でもありますが、 東京都の「自殺対策強化月間」でもありますね。 母の亡くなった翌日、山梨の実家前から望む虹 --- 今日のお題は、交流分析心理学の「人生シナリオ(脚本)」です。 交流分析では、「脚本分析」のことです。 人は、知らず知…

「私になる!」_自己実現。

あっという間に、5月になりましたねぇ。 白いちご、育ててみました。 なかなか、おいしいです。赤いイチゴは、赤くなったら鳥に先に食べられてしまうのですが、白イチゴは、今のところ鳥に食べられることはなく、収穫できるのが、とっても嬉しいです!。味も…

「トラウマ」の何が、何?

うちの庭のクロッカス、今年も咲いてくれました。キレイです。 スノードロップも、寒さに負けず、 クリスマスローズも、寒空に、大輪です。 変わりなく、咲いてくれること、特にお世話してないのにもかかわらず・・・ありがとう!。勝手に、癒やされます。 …