ココロド_黄月家K's weblog

考えすぎ? ココロド_心理カウンセラー_黄月家Kの 思考いろいろ、ものづくり、カウンセリング心理学、時々庭、時々日記です。

十五夜 と ドラマ“名もなき毒”

昨日は、美しい十五夜でした。

f:id:kizuki-ya-K:20140510203740j:plain
やっとカメラで撮れました。
月は魅力的です。
出始めから、朝方まで、とても明るかったです。
出始めの月

f:id:kizuki-ya-K:20140510203803j:plain

月見団子を食べました。ピンクと白と黄色でした。
子供の頃、近くの和菓子屋さんの
白いまん丸な月見団子を食べていました。
今もあの秋月さんの月見団子が懐かしいです。

話しは全く変わりますが、最近描きたかったこと
名もなき毒(TBS)”ドラマを、今シーズン見ちゃいました。
見ているうちに、「毒」とはいったいなんなのだろう?
と、考えてしまいました。

私的な見解ですが、おそらく人の持つ「毒」の原因は、
「ねたみ」「恨み」という感情でしょうか?。
その二つの感情が一番醜いと、スピ系の方々が
言っているのを見聞きしたことがあります。
たぶん、そうなんでしょうね。
それが、毒の元なのだと、感じました。

さ、
今日もさわやかな秋晴れです。
どうぞ、良き金曜日を!!