ココロド_黄月家K's weblog

考えすぎ? ココロド_心理カウンセラー_黄月家Kの 思考いろいろ、ものづくり、カウンセリング心理学、時々庭、時々日記です。

交流分析 TA(心理療法)

「死に急ぐ衝動」鬼滅の刃、煉獄杏寿郎の人生脚本

うちの梅の花 庭の 梅の花が ほころび始めました。 ---- 今日のお題は、「死に急ぐ衝動」 今日、暁に覚めたとき、私の中に、「炎」が流れていた。 そう、 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 の主題歌です。 炭治郎たちと、鬼殺隊最強の剣士の1人である炎柱の、煉…

「自身の操縦士(ドライバー)」「7つの習慣」思う

紫の小花 庭に紫の小花が、地面を覆うように咲いています。早稲田の方の学校に、勤務していたときに、道ばたに咲いていた花のこぼれ種。 いつの季節も、かわいらしく、咲いてくれます。 名前わかりませんが、好きなんです、この花。見かけによらず、強くて、…

「人生」と「時間」

独り道 夕暮れ、気分展開に歩いた道の風景です。 --- 今日のお題は、「人生」と「時間」 人生は、「時間」であり、「時間」は「ストローク」のために費やさるから、 「人生はストローク」とも言い換えできます。 もっと言えば、 「ストロークの質は、人生の…

「恋」と「胸の痛み」

Wish © kizuki-ya k 「好き」という感覚が、「痛み」として、感じられるとき、 それを「恋」と確信する という、感覚の覚えは、ありますか? --- 今日のお題は、「恋」と「胸の痛み」 これは、恋が「病」であるという感覚と等しい。 ただの「好き」でなく、…

変化と「出会いの交差」

人は、思いの外、他人の影響を受けている。 しかし、人は弱いが故に、人と共に生きる、外的・内的構造になっている。 だからこそ、自分を維持しながら、他者(外界)と接する。 自他のバランスを調整することが、成長であり、自律性の確立条件であったり、す…

「死に至る病」の出口

「もう疲れた 神様お願い、私を殺して」 と、何度も願った、頃が、過去にある。 ----- 今日のお題は「死に至る病」の出口 今でも、油断(自己制御の範囲外)をすると、そちらの方向に、心が向いてしまうので、根源は、内部にまだある。 いつも、限界すれすれ…

地雷女!?、「嫌なやり取り」繰り返すパターンを見抜く

今日のテーマは、「嫌なやり取りを見抜く」 最近の「地雷メイク」とか、「地雷女」という言葉を耳にします。 地雷女とは、“見た目はかわいいが関わると厄介な女性” “地雷メイク”は、地雷メイクは別名「病みメイク」ともいわれていて泣きはらしたような赤い目…

「運命」、「イメージ」と「声」の人生脚本

原宿のふくろうさん、すっごくふわふわ!。 原宿ふくろう 清正の井戸 清正井、心が透き通るぐらい、美しい透明感、スゴ過ぎです!。相変わらず、余裕のない性分ですけど、近場で魅力的なところへちょこっと参りました。 -- 今日のお題は、「運命」 自分の運…

嫌気、嫌な気持ち、って何が起こっているの?

写真ネタがないので、今年をふり返ります。夏に、庭の鳥の巣箱から、怪しいカチカチという音が・・なんと、蜂が巣を作っていました。 恐かったです。 外して、駆除した時の写真です。 --- 今日の、お題は、「嫌気」。 人と接する機会に、どんな気持ちなるか…

人生脚本、自分を「生きる」ために。

9月は、防災の月でもありますが、 東京都の「自殺対策強化月間」でもありますね。 母の亡くなった翌日、山梨の実家前から望む虹 --- 今日のお題は、交流分析心理学の「人生シナリオ(脚本)」です。 交流分析では、「脚本分析」のことです。 人は、知らず知…

人生の構え「I am OK, You are OK.」TA理論

もう5月。 月に1度は、weblogを書こうと思っていましたが、今月は、いろいろ重なって時間のやりくりが大変で、久々に、脳みそが、茶ガラ状態のような感じを久々に感じました。以前よりは、睡眠など、自分の生態機能を確保できるようにはなりましたので、休め…

ハロウィン。「心の栄養」ストローク

11月になってしまいました!。 実家(山梨)の父が作って、送ってくれてたバターナッツカボチャハロウィン仕様です。 バターナッツカボチャの頭の方をスライスして、炒めました。子どものアイデア!。 結構おいしそうで、実際においしかったです。バターナッ…